ジェノベーゼ。

庭のバジルで作りました。

ニンニクたっぷりキリッ。

ランチの日替わりおかずに登場予定です


苦丁茶をカップでいただく。

疲れが抜けないからとお客さま。

1杯目を飲んだあたりから、

すっきり良い感じ。。と。


カップで中国茶を注文いただいた時は、

お代わりが1杯つきなので、実質2杯。

(苦丁茶の場合、お菓子つき 740円。)


お茶であっさり変化、うれしい。

またぜひ。



梨のコンポート。

数日前から朝晩肌寒くなり、

のど痛、咳、お腹の不調をよく耳にする。

急に冷えたこと、空気の乾燥、、、も原因かも。

チュールは中国茶のお店なので、

体調や気候、好み等、その時に必要なお茶を選ぶ。

デザートも美味しい+咳、のど痛対策のものを。

今回はジャスミンピーローチュンのお茶で梨を煮ました。

茶葉も柔らかいので、梨と一緒にいただきます。

自分の体調に合わせ、口にするものも選ぶ。

借りものの身体、大事にしよう。


チュールblogはじめました。

今日は一粒万倍日♬

1